14

(仁科峠/2018)

 

<中伊豆の旅>

 

今週半ば、中伊豆地方に行ってきました。

中伊豆の中では修善寺が有名な観光スポットですが、もっと奥まった所にある天城湯ヶ島という「伊豆の踊り子」ゆかりの地

を巡るのが今回の主な目的でした。

 

行った当日、「伊豆稜線歩道」というトレイルランニング(舗装されていない自然道や山道を走るスポーツ)で人気?のコースを

途中まで歩いたのですが、道中野生のでかい鹿に鉢合わせたり、アナグマを見たり、、なかなか緊張感のあるコースでした。

動物の写真は撮れませんでしたが。そして人間とは誰一人すれ違わなかった。。

(後藤山付近/2018)

 

日中は山歩きで汗を流し、夜は湯ヶ島(温泉地)で川の音を聞きながら眠りにつきました。

この日の総歩行距離は約20km・・・!

 

湯ヶ島は華やかな温泉街はないのですが、とても趣のある雰囲気でした。

川端康成が「伊豆の踊子」を執筆したとされる宿も残っています。

 

中伊豆はリゾート感のある下田などの南伊豆とは違い、どちらかというと山あいのお籠り系の観光エリアですがその分、

喧騒から完全に離れて大自然の中に入り込んで過ごせました。

 

撮影した写真はまたブログ内で貼っていきます。